中小企業や店舗の方が売れる販促・ブランディング、デザインをコンサルティング・講師として伝えています。全国に対応しています。
ブログ

ブランディング

ブランディングはどう見せるか?ではなく何をやるか?の経営戦略から

ブランディングやブランド戦略という言葉をよく見るようになっていますが、ロゴをつくったり、Webサイトやブログを開設したり、パッケージを刷新したりという、デザインやクリエイティブの見せ方の部分でブランディングと言ってしまっ …

戦略ピラミッド

ブランド戦略は熱心に取り組むことで企業も人も成長できる

先日は(財)ブランド・マネージャー認定協会にて上級のアドバンスコースのトレーナーを勤めてきました。アドバンスコースはブランディングに必須のマーケティング系の知識を身につけて、自社のブランド戦略を構築してもらう実践的な4日 …

ブランディングの戦略構築セミナー

自社の弱みはブランディングの顧客視点で強みになる!

あなたの会社やお店を考えてみたときに、必ず弱みになるところって存在することでしょう。多くの場合は、その弱みを消費者・顧客、または競合などに悟られないように発信をしているかと思います。ブランディングでは、強みを価値として高 …

ブランディングの弱み

お客様はニーズに気づいてあなたの価値が高くなる!

自社の商品・サービスの価値を高めるには、相手(対象になるお客さま)のニーズ(困っていることや望んでいること)を満たすことです。その相手が「自分のニーズを満たしてくれる(自分に必要)!」と思ってもらえるようにするのがブラン …

ブランディングの潜在ニーズ

page2016にて印刷会社向けブランド×デザインのセミナーに登壇してきました

先週は公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)さんの主催で印刷メディアビジネスの総合イベント『page2016』にて、セミナー登壇をしてきました。池袋サンシャインシティコンベンションセンターにて毎年行われ、3日間で印刷 …

jagat_page2016ブランディングデザイン

ブランディングとUSPの違いとは?

ブランディングとUSP・・・この2つはここ数年よく見かける言葉ですね。 ブランディングのコンセプトとしてブランド・アイデンティティがあり、これはブランドの提供する価値を軸として表すものです。これを広告や販促といった企業の …

スターバックスブランドアイデンティティ

ブランディングの差別化は相手次第

ブランディングの目的のひとつは「競合との差別化」です。 ただし、差別化は自分がそう思っているだけでは差別化ではありません。酷い言い方をすると、よくある独りよがりです。 相手が「他にある同じようなものがあるけど、ここは他と …

ブランディングの差別化

コニカミノルタさんのホンキにさせる販促術で僕のブランディング・デザイン戦略特集

先日、コニカミノルタさんの発行する情報誌『ホンキにさせる販促術』の最新号にて僕の特集を組んでいただきました。 テーマは、販促効果アップで、提案力を高める戦略的ブランディング・デザイン表現 広告・印刷・デザイン業界の特にデ …

ホンキにさせる販促術

見込客をつくるのはニーズをつくること

ブランディングやマーケティングの戦略ではあなたの商品・サービスの対象になる見込客をつくり、集めることが大切です。見込客に対して買いたいという気持ちにさせるアプローチをすることで、効率よく購買や売上増などにつながっていくの …

顧客ニーズ

ブランド・マネージャー認定協会アドバンスコースでの瞬発コンサルティング

先日は(財)ブランド・マネージャー認定協会のマスタートレーナーとして、同協会の上級講座である4日間のアドバンスコースに登壇しました。  この講座はブランド戦略やブランディング、マーケティングの基礎知識を基に、実際の現場で …

ブランド・マネージャー認定協会講座
  • お問い合わせ
小澤歩ブログ RSS登録

売れるデザインのつくり方〜無料メルマガ登録(毎週木曜日)

  無料メルマガ ご登録フォーム

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

$小澤歩のセミナー予定
$スカイプコンサルティング220

ブランディング導入コンサルティング研修

$岩本俊幸氏推薦
$ブランド・マネージャー認定協会

アメブロバナー

Facebookページ

  • facebook
  • twitter
Copyright © 有限会社グレイズ All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.